中学受験 Vandre min vei

自宅学習メインで中学受験終了・・・ただいま2匹めのどじょうを狙っています。

中学受験

転塾 (時期がずれたけど)

こちらの記事は7月上旬に書きはじめたものです。 1か月ほどずれてしまったので、タイミング的にはどうか・・とは自分でも思っています。

国語の話・・

(注:書きかけのままの放置を復活させた記事なので元の話題は遥か彼方・・) 模試偏差値30台は、偏差値表30台の学校への合格力しかないのか? という話。

算数の準備段階・・かも

裏で書きかけ記事が溜まっております。 確認したい事があり、書籍待ちなんていうのは可愛いものです。 ちょっと感情面で書いちゃっていいの?的な文章がはいっちゃったり色々です。 そんな中で、気持ち的に取扱いが困っているのは算数です。 私は、計算以外…

塾との付き合い方

棚の整理をしたので、色々横積みだった本がすっきりと見やすくなりました。 減らすのはもう一度読んでからとして、 新年の目標・・3日で挫折した1日一冊読むを気持ち的に復活。 一度は読んでいるが放置していた本もあり・・としました。

気が付いたら・・・

私の周りに、サピックス現役生が居なくなっていた。 忌憚なく話が出来るご家庭・・という条件付きですが・・・

時期と量は適切に

前回の弱い所は後回しの文末に、 時期と量は適切に という一文を書きました。

弱い所は後回し

弱点強化の相談をよく受けます。 でも、状況によっては”今は”そのままにしてしまっても良いのでは? と思う事も多々あります。

弱ければ弱いなり・・

先日、中学受験に大切な事として、体力とあげました。 だからと言って体力の無い子を鍛えなさい・・とは言いませんよ。

一に・・・・

中学受験で大切な物は・・・・・と聞かれれば、 一に体力・二に体力・・・となると思います。

教えないで出来た。

自宅メインで進めて、でも親が教えていない、 何で出来たのか?と疑問に思ったことは一度も無いのです。 だって出来たんだもん・・ もっとも、どうやったのか問われると、シアンが自力でやっていた =出来る子は・・・・・的に言われてしまい、 それも何か違…

趣味に走った記事

本筋に戻って、 英俊社さんのHPから、さらに他の出版会社が気になった・・というお話です。

趣味に走った記事・・・の前の話

先日、関西の過去問系出版社 英俊社のHPに久しぶりに行きました。 amazonで今年の版も出ており、色々見ている内にふと過去問系出版社が出している問題集が気になり、ちょっと見てみました。

工作好き・・からの~~

ここは、コットメインのブログ・・・です。 正確に言うと中学受験メインの筈!!・・・多分。

絶賛されたが微妙な気分

先日、本屋さんツアーでご購入いただいた(w 学参の数々・・・・・・・ 某塾の方に絶賛されたらしいです。

受かる子・受からない子だって

某所での記事に、塾講さんが小2で御三家や難関校に受かるか受からないか判ると見かけました。親御さんには判らないでしょうが・・的に書かれていますが、何とも形容しがたい気分になりました。

自立

自立の名の元に”教えない”などという流れもある昨今ですが、 やはり時期というか、状況というか、個々によって違うんじゃない? と感じます。

今なのか、後なのか

シアンの数学が停滞気味じゃないか疑惑。 教材は一貫校のお約束。体系数学です。 代数がねぇ・・・・・・・・単元によっては完全にアウトのような気がしていました。 1か月ほど前、なるべく関わらないようにしていた私が、つい現状をみてしまい、激オコ ^^; …

すぐに買っちゃう・・まて

四谷大塚の週テスト問題集。 個人的にはかなりポイントの高い問題集になっています。 週テスト・模試対策として利用するようですが、 試験形式+問題バランスの良いのはこれくらいでしょう。

パワハラ話

何か最近良く聞くんですよね。 某大手塾での恫喝やらなんやら・・・ゴニョゴニョ 最初聞いたのは、某校舎の(たまたま)同じクラスでの複数の方から・・ その後、ポツリポツリとは聞いていたのですが、全部6年生だった。 私的には無しの手法ですが、まぁそ…

意外と確認しない事

以前、学校説明会などで聞かないけど重要な点というので、追試の取り扱いについて書きました。

中学受験の国語の為の家庭学習。

中学受験の国語にも関連するのですが、 親音読・子供黙読を提唱しているしろくまさんの方法を取り入れている私は、普段の国語の読解問題も、一度私が読んでから、(今は)コットに音読させてから問題に取り組んでいます。 読みが引っかかる→問題が解けない …

新校舎開講

バスの中で目を引いた広告。 某塾が新宿に新校舎。 個人的に大歓迎 (w (意地でも、塾名は出さないぞ!!大手は除く。)

でも、気になる塾

固有の塾はお勧めしないと以前書きました。 それでも、私の琴線に触れてくる塾を名前を出さずに書いて見たいと思います。 各塾の HPからの情報を元にしているので、見かけるとこの塾の事か!!と判ると思います。

絶大なる信頼?

先日、シアンにぼそりと呟いた。 「あのさ~、コットを〇〇(シアン受験校)レベルまで引き揚げたら褒めて・・」

コットの通塾予定

元々コットの通塾は、シアンより多めにする予定でした。 シアンの時は、 自宅でどこまで行けるか?的な実験要素・・・ゴホンゴホンがありました。我が家でのミニマムはこの辺りという感触が得られたのでそれなりに満足です。 小学校受験の時も、シアンはほぼ…

灯台下暗し

先日来、理科について書き続けていたのは、 コットに初めて本格的な理科実験教室を体験させたからでした。 まぁ一言で済ますなら、ものすごく気に入って「行きたい!!」オンパレードでした。 で、色々と考えていた訳です。

if あえて算数のみ

算数が苦手だと不利だから、算数を強化する・・という手法は使わないと、 先日書きました。 その際、”あえて”する場合は除くとしました。 この”あえて”はどういう時なのか・・・ if話です。

理科実験教室の難しさ

学校で、実験経験が出来なくなったころから、 理科実験教室が注目されるようになりました。 今では各中学受験塾を始め、色々な所で開催されています。

具体と抽象

小学校受験の時、お世話になった先生との雑談時にハッとした言葉。 具体的な事柄を抽象化する練習をしないと駄目なんですよ。 これは中学校受験の理科などでも言われる、 抽象的な事ばかりでは無く、具体的な経験を・・・ とは逆の意見とも言えます。

一般論ではなく個 

一般論を否定する訳では無いと、何度でも書いておきます。 しかし、一般論に凝り固まった考えは、個に対して悪影響を与える場合があると思います。