中学受験 Vandre min vei

自宅学習メインで中学受験終了・・・ただいま2匹めのどじょうを狙っています。

相談例

相談中のこぼれ話?

1.こどもに言わない・言ってはいけない言葉。 以前講師経験をしていて、その時にこの言葉は2度使わないでおこうと誓った台詞。 「前やったでしょ!!」 言葉づかいはこうでは無いですが、リアル生徒さんにやってしまい物議を醸しだした経験があります。そ…

時期と量は適切に

前回の弱い所は後回しの文末に、 時期と量は適切に という一文を書きました。

弱い所は後回し

弱点強化の相談をよく受けます。 でも、状況によっては”今は”そのままにしてしまっても良いのでは? と思う事も多々あります。

ママ友と・・

新年度も落ち着き、夏休みの声が聞こえてくるこの時期 相談も増えてくるタイミングです。 といっても、現状では、ママ友とのお茶ですが w

相談例 宿題が多い (小1)

先生により、宿題は様々なんですが、これはちょっとなぁと思いました。 うーん、一つの漢字30回書くってどうなんでしょう。 昔は”10回書きなさい”だったような気がしますが、 10回駄目だったら20回。 20回駄目だったら30回。 という風潮なんでしょうかね。 …

相談例 小1 夏休みの教材

ソムリエの人だって、全部のワインを試飲している訳じゃないですよね。 大雑把な表現だけど、地方で当たりをつけ、生産年で当たりをつけ・・・その場にふさわしいワインを選んでいるのでしょう。

相談例 公立一貫志望 理科が苦手

やはり、ママ友さんからの相談でした。 公立一貫を志望しているが、理科嫌いで算理の問題が取れないというのが相談の始まりでした。 塾も理科が苦手ですねと言われるが、対策を取ってもらっている風ではない。 という話です。

相談例 サピックス 4年女子 社会 (及び理科)

勉強法オタクであると、 周りにばれているので時折ママ友から相談を受けます。 差し障りが無い範囲で、こんなことがありました。を書いていきます。 今回はその1回目。 SAPIXの4年生 社理のマンスリーが取れないという相談でした。