中学受験 Vandre min vei

自宅学習メインで中学受験終了・・・ただいま2匹めのどじょうを狙っています。

私見

夏を越したら・・・

夏休み、細かいお出かけを繰り返し、疲れ果て、やっとお休み開けたら、 何処から復活させれば良いか困惑中。 というか・・・ぶっちゃけ www.facebook.com のお母さん状態? ちょっと自分ケアに走っている今日この頃でもあります。

夏の終わり

夏休みも終わりに近づいてきましたね。 これから模試のオンパレードでしょうか??? あれが終わらなかった。 結果が・・と色々思う所があると思います。 が、一番重要なのは何度も書きますが、体調です。 雨が多く、蒸し暑く、体を冷やす事も多かったのでは…

算数と数学

裏で色々と考えております。 その中で思考中、時折、注意事項として知人の言葉が私を引き留めます。 超理系で私が知る中では一番勉強が出来る人ですが、 子どもの算数について何か話している時に出てきた言葉。 ”数学系にとって、算数系はまどろっこしい部分…

燃えない

(ちょっと前に書いた記事) 最近・・・・・・・・・コットの勉強法については意欲は衰えていないのですが、 中学受験界・・というのには、正直飽きてきている部分があります。 いや正確にいうと、小2の親御さん達と中学受験について話すのが飽きている・・…

天才型と秀才型

2人を敢えて仕分けするならば、 シアンは秀才型 コットは天才型 と、言えるかなぁ・・・ 秀才・天才とは言い切れるほどじゃないけど(苦笑)

気が付いたら・・・

私の周りに、サピックス現役生が居なくなっていた。 忌憚なく話が出来るご家庭・・という条件付きですが・・・

弱ければ弱いなり・・

先日、中学受験に大切な事として、体力とあげました。 だからと言って体力の無い子を鍛えなさい・・とは言いませんよ。

一に・・・・

中学受験で大切な物は・・・・・と聞かれれば、 一に体力・二に体力・・・となると思います。

教えないで出来た。

自宅メインで進めて、でも親が教えていない、 何で出来たのか?と疑問に思ったことは一度も無いのです。 だって出来たんだもん・・ もっとも、どうやったのか問われると、シアンが自力でやっていた =出来る子は・・・・・的に言われてしまい、 それも何か違…

趣味に走った記事

本筋に戻って、 英俊社さんのHPから、さらに他の出版会社が気になった・・というお話です。

趣味に走った記事・・・の前の話

先日、関西の過去問系出版社 英俊社のHPに久しぶりに行きました。 amazonで今年の版も出ており、色々見ている内にふと過去問系出版社が出している問題集が気になり、ちょっと見てみました。

工作好き・・からの~~

ここは、コットメインのブログ・・・です。 正確に言うと中学受験メインの筈!!・・・多分。

入れ込み

先日書いた記事で、大分判りにくい所がありましたので、補足というか何というかの記事です。 塾講さんの記述の所で、べったりを回避する・・という表現がありました。 これは教えるという立場の講師が、特定の子(家庭)に入れ込んでしまう事態を指していま…

受かる子・受からない子だって

某所での記事に、塾講さんが小2で御三家や難関校に受かるか受からないか判ると見かけました。親御さんには判らないでしょうが・・的に書かれていますが、何とも形容しがたい気分になりました。

ママ友と・・

新年度も落ち着き、夏休みの声が聞こえてくるこの時期 相談も増えてくるタイミングです。 といっても、現状では、ママ友とのお茶ですが w

声を出す人が正しいとは限らない

コットの周りでは、どれだけサピックスに早く入れるのが重要かと説きまわっている方もいるようで、全体的に塾どうしよう~~という雰囲気らしいです。入ってくる伝聞が全て同じ(苦笑) 例えば相談サイトにこのような書き込みがあると、十中八九関係ないとい…

自立

自立の名の元に”教えない”などという流れもある昨今ですが、 やはり時期というか、状況というか、個々によって違うんじゃない? と感じます。

私の講師評

本日はどうでも良い昔話からの~~与太話です。 遠い昔、IT系講師をしておりました。

時計からの考察

シアンに以前買い与えた時計は、主人ご推奨の”BABYG”でした。 耐久性を考えて、これがベストと譲りませんでした。

一般論ではなく個 

一般論を否定する訳では無いと、何度でも書いておきます。 しかし、一般論に凝り固まった考えは、個に対して悪影響を与える場合があると思います。

大局的な見方 No.2

男子校は2校選んだ意味がほとんど無かったような気もしますが、 中学受験は算数で決まる・・・・・・が本当か? の続き。

大局的な見方 No.1

中学受験は算数が得意な子が有利。 と、昔から言われ今でも言われています。 その根拠として良く出されるのが、 合格者平均と受験者平均の差で、一番大きいのは算数。 というものです。 なので、算数を得意として、他の教科を平均を取れるようにするのが王道…

社会だけで稼ぐのは難しいは、多分正しい。

以前、中々面白い記事を読んだ記憶があります。 それは、中学受験の難関校合格者で、社会で得点をするタイプの子は少ないというものでした。 1教科で得点を得るのは算数であっても難しい訳ですから、ましてや社会なら尚更だと思います。

懲りずにママ塾の話。

自宅メインだったけど、ママ塾じゃなかったと主張している母の戯言です。 (以前の内容と最終的にはかぶります。) 余り他の方のブログを見ませんが、 アメブロのお勧めを時折チェックしたりすると、あー危ういなぁ・・と思ってしまうブログに当たる事が多い…

何だかなぁ

とある終了ブログを見かけました。 普段からブログのチェックはしていない、気が向いた時に見て回るぐらいなのでどういう内容かは正確にはしていません。 で、内容を読み取ると、 家庭学習で中学受験を目指し、結局通塾。 志望校には合格したが、チャレンジ…

良いと言うと・・・

リアル世界での相談でも、直接”固定の塾”を薦めないようにしています。

先取りの優先度 2(?)

なんか、同じ事書いているなぁ・・と思いつつの2回目です。 学習習慣すら先取りに入れてしまうのも、何だかなぁとは思いつつ1回目が終了しました。いやね、幼稚園から低学年だと、いつやれば良いか?上手くいかないって結構相談多いんですよ。話を聞いてみる…

投資という表現

よく教育は投資・・・的な表現をする方が居ます。 いや、投資ってそもそも全てプラスになるものじゃないですよね? まぁ投資として考えても良いのですが、一点だけ言いたい事がある。

先取りの先は、〇〇校合格じゃない

脱線しまくりの記事です。ご了承ください。 先に書いておきます。私がとっている先取りは〇〇校合格の為の先取りではないです。 ・・と書くとがっくりしますかね? でもですね低学年の先取りの先に、 特定の学校(中学でも大学)の合格は無いと思う訳です。

先取りのきっかけ

(というか、先取り記事がどんどん増えて、自分的にどうかとは思っています。orz) 裏で色々と書いているのですが、ふと我に返りました。私ってそこまで先取り必要派だったかな?と。 基礎力重視・低学年の内は博物館や読書・・という基本は変わりません。 …