中学受験 Vandre min vei

自宅学習メインで中学受験終了・・・ただいま2匹めのどじょうを狙っています。

時計からの考察

シアンに以前買い与えた時計は、主人ご推奨の”BABYG”でした。 耐久性を考えて、これがベストと譲りませんでした。

年齢で区切るのは

先日コットの体調不良の為、父母会欠席。 かわりに主人に行ってもらいました。 最近の私の読み聞かせにクレッションマークだった様子の主人は、先生にまだ読み聞かせをしているが、どうか?と話したようです。 もう、自分で・・の返答に、鬼の首を取ったの如…

耳からの情報

コットは若干読むのが苦手ですが、これは100%私の怠惰な子育てのせいと思っております。慌てて読み聞かせをしている真っ最中。 そうすると、自分で読む事も増えますし、色々と興味を持つことも多くなり、しばらくは続けて行こうと思っています。

絶大なる信頼?

先日、シアンにぼそりと呟いた。 「あのさ~、コットを〇〇(シアン受験校)レベルまで引き揚げたら褒めて・・」

コットの通塾予定

元々コットの通塾は、シアンより多めにする予定でした。 シアンの時は、 自宅でどこまで行けるか?的な実験要素・・・ゴホンゴホンがありました。我が家でのミニマムはこの辺りという感触が得られたのでそれなりに満足です。 小学校受験の時も、シアンはほぼ…

80%の女

シアンは以前より、全力投球が出来ない子でした。 まぁ、私もあまり要求しないというのもありますが・・・

灯台下暗し

先日来、理科について書き続けていたのは、 コットに初めて本格的な理科実験教室を体験させたからでした。 まぁ一言で済ますなら、ものすごく気に入って「行きたい!!」オンパレードでした。 で、色々と考えていた訳です。

if あえて算数のみ

算数が苦手だと不利だから、算数を強化する・・という手法は使わないと、 先日書きました。 その際、”あえて”する場合は除くとしました。 この”あえて”はどういう時なのか・・・ if話です。

コットの算数 (小2 4月)

2年生となり、コットの元気が減少中。 色々と要因はあるのですが、取りあえず勉強面だけを取り上げてみると・・ 算数の宿題増。 授業のスピード。 などが主だったものだと思います。 ある程度予想をしていたのですが、担任の先生の変更の影響は思わぬ要素の…

理科実験教室の難しさ

学校で、実験経験が出来なくなったころから、 理科実験教室が注目されるようになりました。 今では各中学受験塾を始め、色々な所で開催されています。

具体と抽象

小学校受験の時、お世話になった先生との雑談時にハッとした言葉。 具体的な事柄を抽象化する練習をしないと駄目なんですよ。 これは中学校受験の理科などでも言われる、 抽象的な事ばかりでは無く、具体的な経験を・・・ とは逆の意見とも言えます。

一般論ではなく個 

一般論を否定する訳では無いと、何度でも書いておきます。 しかし、一般論に凝り固まった考えは、個に対して悪影響を与える場合があると思います。

大局的な見方 No.2

男子校は2校選んだ意味がほとんど無かったような気もしますが、 中学受験は算数で決まる・・・・・・が本当か? の続き。

大局的な見方 No.1

中学受験は算数が得意な子が有利。 と、昔から言われ今でも言われています。 その根拠として良く出されるのが、 合格者平均と受験者平均の差で、一番大きいのは算数。 というものです。 なので、算数を得意として、他の教科を平均を取れるようにするのが王道…

社会だけで稼ぐのは難しいは、多分正しい。

以前、中々面白い記事を読んだ記憶があります。 それは、中学受験の難関校合格者で、社会で得点をするタイプの子は少ないというものでした。 1教科で得点を得るのは算数であっても難しい訳ですから、ましてや社会なら尚更だと思います。

本領発揮

子どもの合った勉強法を見つけるのが好きな私です。 ただ、一番の強みは、カスタマイズというかアレンジだと思っています。

懲りずにママ塾の話。

自宅メインだったけど、ママ塾じゃなかったと主張している母の戯言です。 (以前の内容と最終的にはかぶります。) 余り他の方のブログを見ませんが、 アメブロのお勧めを時折チェックしたりすると、あー危ういなぁ・・と思ってしまうブログに当たる事が多い…

やっておけば良かった事は・・

やっておけば良かった事は、今からでもやってみよう!! と、最近コットに読み聞かせ中。

何だかなぁ

とある終了ブログを見かけました。 普段からブログのチェックはしていない、気が向いた時に見て回るぐらいなのでどういう内容かは正確にはしていません。 で、内容を読み取ると、 家庭学習で中学受験を目指し、結局通塾。 志望校には合格したが、チャレンジ…

良いと言うと・・・

リアル世界での相談でも、直接”固定の塾”を薦めないようにしています。

勉強スタイル

今回の記事は、私が取った先取りの方法でそのまま集団塾に行かなかった子のその後の展開というか、なんというか・・のお話です。

2月1日 偏差値50の学校に合格する

一応知識として知っていましたが、リアルに居ました。 知っていたのは、 地方の中学受験(一部の難関校を除く)+首都圏の偏差値50までの学校では、算数は予習シリーズの5年までの内容で良い。 というものでした。

先取りの優先度 2(?)

なんか、同じ事書いているなぁ・・と思いつつの2回目です。 学習習慣すら先取りに入れてしまうのも、何だかなぁとは思いつつ1回目が終了しました。いやね、幼稚園から低学年だと、いつやれば良いか?上手くいかないって結構相談多いんですよ。話を聞いてみる…

投資という表現

よく教育は投資・・・的な表現をする方が居ます。 いや、投資ってそもそも全てプラスになるものじゃないですよね? まぁ投資として考えても良いのですが、一点だけ言いたい事がある。

先取りの先は、〇〇校合格じゃない

脱線しまくりの記事です。ご了承ください。 先に書いておきます。私がとっている先取りは〇〇校合格の為の先取りではないです。 ・・と書くとがっくりしますかね? でもですね低学年の先取りの先に、 特定の学校(中学でも大学)の合格は無いと思う訳です。

春休みの勉強の様子 (小1)

コットはすでに春休み。 生活リズムも決まってきた感じです。

嫌い

私、父親×娘の中学受験系のブログとか、ほぼ駄目なんですよね。 嫌いな本ツートップもこの組み合わせ。

興味深い一覧表

我が家には直接的には関連しないと思いますが、某サイトの一覧表が中々興味深いです。 www.juku-coaching01.com 目安として・・と書かれています。

こんな人間です。

ママ友さん達とよく勉強絡みの話をします。 年に1・2回なんですが、相手の方が何を言いたいのか判らない時があります。 何にかを下げて表現しているんですが、何で下げるのか、何を聞きたいのかまったくもって判らない。 先日、勉強話仲間の友人に、そうえば…

先取りのきっかけ

(というか、先取り記事がどんどん増えて、自分的にどうかとは思っています。orz) 裏で色々と書いているのですが、ふと我に返りました。私ってそこまで先取り必要派だったかな?と。 基礎力重視・低学年の内は博物館や読書・・という基本は変わりません。 …

バイト

コットが英語教室に通い始めました。 学校が1年生から英語があります。 それまで何も言っていなかったのですが、 突如スペルが覚えられない、単語が判らない、英語嫌いと発言。 ってもうですか?

見えない敵と戦う難しさ。

表題通りなんですが、見えない敵と戦うのは難しいですね。 低学年時の今、 例えば、 中学受験を考えた時、周りを何をしているのだろうと気になる。 例えば、 せっかく小学校受験を終えのに。持ち上がりの小学校なら、中学受験で入ってい来る子はどんなに出来…

結果が出ない

今回はものすごくぼかして書いています。が、誤解を招かないよう先に書いておきます。”集まり”というのに塾には関連していません。 なぜか勉強優先の人が多かった集まり。模試などの結果は、とても良くて期待値も高かった。 でも余りに勉強を優先しすぎる事…

繰り下がり 

加減法をやっと覚えたと思った数日後。 再び、私が頭をひねる事態になりました。

募金・・・但しポイントだけど

残っていたTポイントで申し訳ない。 fukko.yahoo.co.jp 個人的な趣味と相まって、やはり学業系にしました。

あっ、まただ

ママ友さんと話をしていると、時折デジャブを感じる時があります。 学校の合格実績の話になったり御三家行った人の数になった時。 「へー、家の小学校と変わらないんだ」 そういう時は、その学校の合格実績を黙って聞く事にしています。 でも、正直心の中で…

繰り下がりのある計算 減減法と減加法

コットの算数プリント(宿題)が凄い状態になってきたので介入。 いやぁ、コットはここで躓くに忠実なのでちょっと楽しいレベルです。 数の大小については、余り問い詰めずに様子を見ています。 理由はもうしばらくしたら書けるようになると思います。 で、…

やっと・・2

学校の課題が2年生にシフト。 +春休み前で早く帰ってくることが多い。 本格的に色々な教材が使い始めました。 これから最低半年は1年生用の教材をやる予定です。

あるニュースからの~

先日、とある子役さんへの就労時間オーバーのニュースを見ました。 書いてある事が全て事実かどうかは判りませんが、 最初の感想は、「この監督、〇〇だなぁ」でした。 プレッシャーを与えて繰り返せば結果が出てくる・・というスタンスなのか、八つ当たりな…

うーん・・・

ツイッターで書け!!レベルの内容です。 意味不明でごめんなさい。 改訂、今回もイマイチらしい・・・ 時代と逆行しているシフト やはり内部のパワーバランスが崩れているんだろうなぁ・・・・ 吉と出るか凶となるか・・・・ 何よりあそこの今年の結果イン…

先取りの優先度 1(?)

先取りについて色々と書いてきておりますが、棚卸というかまとめというか、繰り返しというか・・の記事です。 まず最初に・・・・、私自身は中学受験の先取り自体を否定しているのではありません。むしろ言葉にすれば、「受験を楽にする為に先取りをしている…

自由について

シアンが低学年の頃、私が気に入っていた学校がありました。 当時出ていた学校関連の書籍は全て買い、その教育方針に賛同を覚えていました。 中学年になり、シアンの学校の文化祭を覗き色々と考えた末、その教育方法などは素晴らしいとは思いつつもシアンの…

中学受験の国語読解

国語という教科。 指導が難しいとされていますし、実際そうだなと思える所はあります。

国語・・再トライ?

国語という教科 シアンの時はいける!!と思っていたが、一番イケてない教科となった黒歴史。

バイトをしたい

シアンのお友達が諸々の事情により、 兄弟に勉強を教えるバイトを始めたようです。 私もコットを教えるバイトがしたいんだけどねぇ・・・とシアン。

理科の先取り

社会以上に、適切な教材を探すのが難しい理科。 頭を悩ませております。 日常触れる部分はもちろんキープしつつ、学習としての教科を入れるのが我が家の社理。 ( 今回も思考ダダ漏れの独り言調 そして、相変らずリンク貼っていません。)

社会の下準備 2 

目の前に、6年生までの問題集が山ほどあるので、ついつい先走りとなっていた事にやっと気づいた私。 確かに2年生から社会の先取りをしていたけど、その前から仕込んでいたんだった・・・orz 今回の記事、脳内整理を兼ねているので、独り言調です。読みにくく…

社会のスピード特訓は意味があるのか?

シアンの受験からの分析、コットの為の社会の学習法に改善の余地あり・・はそれなりに有りました。 我が家では取り入れないけど、この訓練ってどうなのよ・・と思っている、塾の学習法があります。 一問一答形式が・・例えば100題用意されているプリントをス…

ムッとしたが・・それより

某所掲示板の、自称塾講さんの書き込みに、一瞬ムッとなった私。 言っている事が違うのを証明してみようと、隠し扉を久々に開けました。

社会の下準備

シアンの時には、2年生から社会の先取り・・としていましたが、 県名名産はほぼ小1で終わっていました。 しかし、色々と引っかかる所があるため、コットでは微調整しています。 シアンの受験勉強中、横にいるコットを大人しくさせるのは、中々難しかったです…