中学受験 Vandre min vei

自宅学習メインで中学受験終了・・・ただいま2匹めのどじょうを狙っています。

趣味の話 

このブログで書こうか悩んだのですが・・

ネットニュースで気になった話題を書かせていただきます。

今回は中学受験・小学受験に全く関係ない話です。(こちらも趣味だが 汗)

 

 

 

皆さんはユーチューバ―VSホテルの記事を読みましたか?

www.huffingtonpost.jp

 

まとめの必要があるのかどうか・・

内容としてはこの記事の題名通り

 

エル・ダービー(@elledarby)さんという、ユーチューバ―さんと

アイルランドにある「The White Moose Cafe」(https://www.facebook.com/WhiteMooseCafe/)

のホテルの仁義なき戦いです。

エル・ダービーさんはツイッターアカウント名

The White Moose CafeはFacebookアドレスを記載しておきます。

 

 

 

どうして、 このトラブルが私の琴線に触れるというと・・・

取りあえずダービーさんについては、個人的にはどうでも良いのです。

Youtubeというコンテンツを使っているだけで、昔からあいも変わらないコンテンツを利用してネットで稼ぐを夢見る若者の一人にすぎないからです。

 

 

気になるのは、

The White Moose Cafeのオーナーである、Paul Stenson(@PaulVStenson)の存在と対応です。

 

この方、騒ぎが大きくなると、ネットユーザーの評価下げコメントなどものともせず、畳み掛けるような攻勢をしています。

 

今まで、ネットユーザーの所謂”炎上”は”神対応””無視”で凌ぐという方法でしかないと思われたのですが・・

 

 

 

 

 

 

 

 

私が最初この記事を読んだ時は

厳めしいホテルオーナーが、ネット世界で浮かれている若者に対する抗議と受け取りました。ダービーさんの涙の動画、擁護派のホテルに対する低評価攻勢までは通常通りの流れだな。と感じました。

 

 

所が次のニュースを読んで、色々なサイトに行った時、漠然と感じていた次の流れが来ているのかもと感じました。

 

このオーナーさんの写真を見かけると、かなり剽軽な表情をアイコンにしていました。そして自身も以前より、Youtubeチャンネルでホテルの宣伝動画を作っていました。facebooktwitterもお持ちです。Facebookのユーザー数は相当です。

そして、ネットという物を判っている方でした。

 

炎上が起きてもそれに対しては冷静。

乗りはよいネットユーザー向けにTshirtを作成して販売

(そして旅行に行くと宣言。多分売れなくても構わないと思っているでしょう。)

ダービーさん宛にはニュースになってアクセス数が増えたのだからと請求書をアップ。

otonanswer.jp

 

Youtubeには、ホテルの会見風として動画をアップ。

(息子さん?を女装させて完全にパロディ)

www.youtube.com

 

 

さらには、世界最大の口コミサイトトリップバイザーなんに気しないよ動画もアップしています。

www.facebook.com

 

 

 

まぁ段々どこまでやるのか・・状態になってきてはいるのですが、

ネット民の習性を良くわかってらっしゃる方だったという事でした。

 

今まではどうしたら良いのか判らない店側が、

そんなの関係ないとはっきりと”同じ手法”で返したというのが大きいと思っています。

 

 

これだけネットが普及して、インターネットの一般的に広まってから大分時間が経っています。

自ら墓穴を掘っての炎上は置いておいて、

対応などで炎上・口コミサイトでの評価に縛られて来たサービスを提供する側が利用する側と同じ層となったという点。

具体的にやり返し方をわかりやすく提示した点。

巨大化しているコンテンツ提供側の今後も含めて、

私は潮目を感じかなり興味深いのです。

 

 

 

 

 

 

完全に趣味のお話でした。

 

今回リンクが多いのは、個人的なメモ代わりです。

その内削除します。