読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学受験 Vandre min vei

自宅学習メインで中学受験終了・・・ただいま2匹めのどじょうを狙っています。

買っちゃった 2016年度版 No.1 の後日談

”買っちゃった”は定期テストで早く帰ってきたシアンと一緒に行った、

本屋さんで購入。

 

 

全然話違いますが、試験前の勉強は順調そうだったので、

まだ終わっていないのに、シアンとランチに行ってしまった。

 

”ホテルビュッフェ”

 

親はもうビュッフェは厳しいけど、

大人より食べるようになったシアンなら連れてくる甲斐もあります。

カニとローストビーフとクロワッサンを幸せそうにローテーションで食べている姿に、

”一夜漬けしなくて良い状態だったら、テスト期間中にまた連れてきてあげるね”

と約束してしまった。

 

 

 

で、本屋さん・コットのお迎え、家でお昼寝・・・と、

とてもテスト期間とは思えないのんびり具合でした(苦笑)

 

ごそこそと起きだし、コットが宿題をやりはじめたので、

シアンに、私が買ってきた、

 

「これが入試に出る国語読解ベスト10」改訂版

をずっと目の前に出し、貴方が解けないのは、この物語文!!

 

と指差したのは、「非現実的な物語を読み取る」

 

「あ------、うん。ちょっと読んでみるわ」

 

と、大人しく読み始めたシアン。

 

しばらくして、パタンと本を閉じたので、

解いてみる?と聞けば、

 

「やっぱり無理!出来る気がしない!!」

 

と、言っておりました。

 

前受無しでしたが、受験するとしたらと一応検討した埼玉女子難関校。

この手の問題を出してくるあたり、受けなくて正解だったとしみじみ思いました(w

 

 

 

さて、チェック用に買っていた教科書ワーク数冊の内、コットが反応したのは3年理科でした。

”やはり社会は興味なしか・・”と心で思ったのは内緒です。

 

シアンに読んでもらいながら(漢字や問題の意味がまだまだ読み取れないから)、

植物名・特徴のページをきゃっきゃっとやっていました。

おお、この辺りだとシアンの方も上手く誘導できている。

低学年の内は、シアンとの遊びでも良いか・・コットが好きそうな分野を見つけるのも出来るし・・・

と、将来のチューター候補に期待をする母でした。