中学受験 Vandre min vei

自宅学習メインで中学受験終了・・・ただいま2匹めのどじょうを狙っています。

ママ友と・・

新年度も落ち着き、夏休みの声が聞こえてくるこの時期

相談も増えてくるタイミングです。

 

 

といっても、現状では、ママ友とのお茶ですが w

 

 

 去年相談受けた方と、4年生になって受験の準備が始まった方とお茶。

色々とお話した後、結局本屋さん巡り。

 

去年相談してきたママ友は、お勧め教材を学年を上げて用意はしていました。

ちなみに、1年の始まりは宿題などで、毎日バトルだったのが、

今はまったく無くなったそうです。

おまけに、朝お勧め教材をコピーしたものを数枚テーブルに置いておくと、お母さんが起きだす前に、きちんと終わらせている。最初は先生からもっと家庭でさせてくださいと言われていた算数も、引っかからず順調と喜んでいました。

 

4年生のお母さんは、私と同類でした (苦笑)

余りの考えの一致に驚きました。その方は外野からの意見が多くて迷う事が多かったようですが、その矛盾点を指摘するとやっぱりそうだよねと、なりました。

 

 

 

気が楽になった。

 

お話の後、良く言われる言葉です。

 

正直言えば、お母さんを安心させようと思って話をするわけじゃないのです。

余りに不要な負荷をかける勉強法を子どもにさせるのが嫌いだし、

つまらない教材でやらせるのも嫌というのが本音です。

 

 

 

 

 

 

さてさて、二人と本屋さんツアー。

4年生の方は、先の物を渡しても自分で判断出来ると思うので、

ばっと山積みして判断して貰いました。

 

2年生の方は、夏休みなどに向けた+α教材。

気に入るかなぁ・・・ちょっと苦手分野を購入して行ったので心配もあるのですが・・気に入ってくれると良いなぁ。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする