中学受験 Vandre min vei

自宅学習メインで中学受験終了・・・ただいま2匹めのどじょうを狙っています。

私見

きちんとやる

2つ前の記事で「地道にやる」って書いたんですが、 「きちんとやる」とか「ていねいにやる」を子どもに命令形で簡単に親は言うが、 きっと子どもからすると難しいんだろうなぁとは思っています。

きょうこ先生の本

たまたま電子書籍で目を通した中学受験本 私はほとんど、中学受験本は読まないのですが、 「きょうこ先生のはじめまして受験算数 数・割合と比・速さ編 」が中々良かったので 「中学受験、算数の成績が上がらない理由」 を見てみました。

本人が満足する方法が良いとは限らない

以前、中学生の相談を受けていて・・ちょっと引っかかった事がありました。 とにかく音楽を聴かないと勉強できないと主張しているそうです。

本当にもう・・・

実はですねぇ・・前の記事から派生する話が二つあります。 一つは明確に塾への提言 もう一つは妄想😅 ということで、6年前から私を悩ます某塾へのResistance・・ではなく愚痴 とある塾の方からの相談内容が変わらない 人は変われど内容変わらず という事態が毎…

私の教育指針における重要事項 2

私の人生に多大な影響を与えた本がございます。 www.amazon.co.jp 敢えてリンクは旧版にしてありますが、新装版もあります。 楽観論者・悲観論者をテーマとした心理学本です。 レビューの中に ”ありきたり” と書いた方が居ましたが、違います。 この系統の本…

私の教育指針における重要事項 1

なにやらたいそうな題名ですが・・ 人とやり方が違う。 王道に懐疑的 ってどこで形成されたのだろうか? と自ら考える事がありまして・・ 元々、 人がやっていない視点から事業を成功させた父が居たとか ”人の行く裏に道あり花の山”という株格言が母との会話…

5年生の終わり 

そろそろ塾の年度替わり。 1年前はこのまま行けるかも!!と思っていたご家庭も あれ?となっているパターンが見受けられるのではと感じています。

あと10日で出来る事

超不定期更新の理由にやっと思い至った私 去年から子ども達が家にいる時間が多いんだわ で、学校始まっても登校時間が遅いままの子がいるんだけど、 今まで書き始めていた時間に在宅時間が被る。 →テンション上がらず別の事に というサイクルが出来上がって…

5年後期は下がる家庭が多いよね 1

実は地味にアクセス数がある記事について書こう書こうとは思っていたのですが、 ピークは過ぎていると思いますが、ちょっと触れておこうと思います。 問題の記事はこちら cotcyan.hatenablog.com (ちなみに、イラつかせると思いますが、コットは上手く回っ…

if話 今年受験女子が居たのならば・・

コロナ等の事ではなく、 今年女子難関校を目指す子供がいたのならば・・の話です。 先日四谷大塚の何かの資料を見て、物凄い違和感を感じた学校のお話です

たまには・・・

しばらくリハビリ兼ねているので、文章のおかしさはいつも以上に見逃して頂けると嬉しいです。 そもそも、アップできる状態まで行くのか、私!!

あれ?

ちょっと放置しすぎているなぁ・・という自覚はある! 途中色々と思う事もあったのですが、 忘備録的な題名だけの記事が一杯あります。 ということで、2020年10月の現状です

新5年生になるにあたって

余計なお世話と思いつつ・・・ 新5年生の今、ちょっと不安のある方、 もう一度転塾について考えてみませんか?と言ってみる

苦手なものは苦手

シアンの定期テスト テスト前(正確には春から)色々色々色々ありましたが、それは割愛します(苦笑) ただちょっと面白いなぁと感じた事

コットに向いているのは・・

本日は組み分けテストの日。 一応今回は早い段階で終えましたが、先ほど社会をやってみたらボロボロと・・ うーん、まぁ良いか・・

(個人的に)くだらない宿題のやり方

シアンとコット同じ学校でしたが、 当然担任の先生は違うわけで・・・

優れた人のまね・・の難しさ

最近の興味の第二弾

昭和は遠くに行きにけり・・ (趣味の話 2)

すいません、勉強関係の更新ではないです。 最近ちょっと意識があまり勉強関連に強く向かっていないのか、 それ関連の記事をアップするような気分ではなく、 (・・と、いいつつ小ネタは書こうかと思っております。) 今回は現在2番目に意識がいっている出来…

慌ただしい

GW開けてから、なんやかんやらで慌ただしい・・・ というより、久々にPCを交換と自律系の体調不良とが重なり、 ついつい億劫になってしまったというのがメインですが、 引き籠り気味の生活が変わってきて、追いつかないのもあります。 裏で書いていたのも、…

良く考えろ・・自分

やっと脳が活動し始めた私。 ようやく、コットモードになったようです。

常に先手

教科書配布が終わりまして・・ 家の環境では、教科書と所謂塾教材も一緒に配布されます。

すごいな・・

予習シリーズ理科の 植物が覚えられない・昆虫が覚えられない・・・・・・・・ フラッシュカードであっという間に解決

それは禁句

理科はシアンに任せる筈でしたが、がっつり介入状態。 いやねぇ・・・シアンからすると”ここはもう覚えて”の所が満載なわけです。 それを何とか記憶に残すように説明をして、コットもノートをとって・・・・・ 全く記憶に残らない状態。

You can lead a horse to water but you can’t make him drink

私の子どもの勉強に関しての座右の銘です。 「馬を水際まで連れて行くことは出来るが、水を飲ませることは出来ない」

得意分野を伸ばす

学校で、ちょっとしたテストがあり、その結果が配られた。 コットは国語はやはりちょっと低いが、算数はそこそこというものでした。 で、それはちょっとうっちゃり、その他に返されてきたテストを見ていると、算数のある単元がずっとノーミスで出来ている。…

諸刃の刃・・かもしれない

某SNSでのコメントがママ友さんからの情報とシンクロして、なかなか考えさせられた・・というお話

欲ばっても・・と

最近ですね、低学年までの習い事にうーんと思う事がありまして。 基本的に欲張りな家庭が多いなぁ。 多分昔からいたんだけど、 最近情報が回りすぎて、 前より偏っちゃっていないかな? と感じるわけです。

センター試験 定規利用

センター試験で国語の定規利用が不正とされた件について・・・ www.fnn.jp うーん、なんとも・・・というのが正直な意見。 恐らく障害レベルにならない苦手なお子さんがとっていた方法だと思うんですよね・・ コットは ”リーディングトラッカー” store.shopp…

直前にできること

ちょっと前に、シアンを一日貸し出してみました。

学習指導要領

中学受験の範囲は、 原則”小学校学習指導要領を超えない” という前提があります。 と以前書きました。 そして、 指導要綱を守りながら入試問題を作るのは学校 各学校の過去問を元に教材を作るのが塾。 文科省の管轄にあるのが学校 管轄外なのが塾。 とも書い…