読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学受験 Vandre min vei

自宅学習メインで中学受験終了・・・ただいま2匹めのどじょうを狙っています。

親の行動が・・ その2

受験親 私見

私の中で、見かけたり話を聞くと眉を顰めたくなる2パターンがあります。

 

 

2回目は父親バージョン。
組み合わせは男女問わずという印象。

 

父親が中学受験に参戦するパターンで、一番リスクが高いのは父親主導型のような気がします。

と思ったら、鳥居りんこさんが本を出しましたね。
「中学受験 わが子を合格させる父親道」だそうです。
基本的にりんこさんの本は私的には”無し”なのですが、これをテーマに選んだ事は評価したい。(ちなみに無しなので購入予定も読書予定もありません)

 

中学受験父親にとってのバイブル本、私大嫌いです。
内容というか、それに踊らされるお父様方多数をお見かけしたからです。

 

父親が中学受験に参加してあちゃ~~と思うパターンは

”仕事と中学受験を一緒に捉える。”

事にあるように思います。

 

 

子どもの指導と部下の指導をはき違える。

子どもの進捗を行程表通り

etc

 

結局、親は”自分は出来た”=”我が子も出来る”というのが強いようです。

後、貴方が頑張ったのって高校(大学)時代じゃない?と突っ込みたい。

 

別人格・別年齢と言う点を無視しての様子に”何だかなぁ”と感じます。